ユニバーサルマナー検定

現在、次回ユニバーサルマナー検定の開講は未定です。
開講日程が決まり次第、随時更新いたします。

自分とは違う誰かのことを思いやり、理解する。
そして、高齢者や障害者、さまざまな人の目線で考え、行動する。
その姿勢が現代に求められている、ユニバーサルマナーです。

近年、高齢者や、障害者、ベビーカー利用者、外国人、LGBT(※)など多様な方々を街で見かけるようになりました。
私たちにとって“自分とは違う誰か“の視点に立ち、行動することはこれからの時代、特別な知識ではなくなります。
※LGBTとは…L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシャル)、T(トランスジェンダー)の頭文字を取った略語で性的少数派全体をさす用語のことです。

ユニバーサルマナー検定とは
人口の内、4人に1人が高齢者、16 人に 1 人が障害者です。そんな現代だからこそ、高齢者や障害者への
適切なサポートやコミュニケーション方法を,マナーとして身につけてほしい。そんな思いから生まれたのが、
ユニバーサルマナー検定です。
3 級は、ユニバーサルマナーを初めて学び、一歩を踏み出してみたい入門者向けのカリキュラムです。
2 級は、専門知識を含む講義・実技研修を通し、現場での実践スキルを習得できるカリキュラムです。

障害とはなにか、優しいおもてなしとは何かなど、今すぐ役立つ知識です。

【お問合せ】 TEL:082-545-2402

講師プロフィール

原口 淳 haraguchi  jun

株式会社ミライロ 講師
一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会 講師

略歴
2003年 第85回全国高等学校野球選手権兵庫県大会開会式の
アナウンスを担当(視覚障害者初)
2010年 追手門学院大学文学部英語文化学科卒業
2011年 株式会社ミライロ入社
2009年 ブラインドサッカーチーム兵庫サムライスターズ入団

活動
1988年兵庫県南あわじ市生まれ。生まれつき、視覚障害(全盲)がある。
小学校から高校までを盲学校で過ごした後、
追手門学院大学に進学、2010年卒業。
盲学校在学時に放送部に所属し、一般の学生も参加する放送コンテストのアナウンス部門で全国大会に進出。
2003・2004年「夏の全国高等学校野球選手権兵庫県大会」の式典アナウンスを担当した。
2009年からはパラリンピック正式種目であるブラインドサッカーを始める。
現在も現役プレイヤーとして地元兵庫県のクラブチーム「兵庫サムライスターズ」で活動する傍ら、
小中学校を中心にブラインドサッカーの普及活動も行っている。
2011年より株式会社ミライロに入社。視覚障害者の視点から、
教育機関や企業に対してユニバーサルデザイン化のコンサルティングや講演活動を行っている。

Copyright(c) Holiscare Academy All Rights Reserved.