Q&A

修了したらどのような障害福祉サービスに従事できるの?

●研修修了者は,障害者総合支援法に基づく居宅介護サービスのうち「通院等介助」「通院等乗降介助」に従事することができます。(ただし、介護福祉士又は居宅介護従業者養成研修1~2級課程、介護員養成研修介護職員基礎研修課程、介護員養成研修1~2級課程のうちいずれかの課程の修了者以外は報酬減算の対象となります。)
●研修修了者を移動支援事業のサービスを提供する者の要件とするかどうかについては、各市町により異なりますので、従事する予定の事業所が所在する市町にお問い合せください。
●視覚障害者外出介護従業者養成研修課程修了者は、障害者総合支援法に基づく「同行援護」に従事することができますが、平成26年9月30日までに同行援護従業者養成研修一般課程を修了するようにしてください。(ただし,視覚障害者等に対する障害福祉サービス(居宅介護等)、地域生活支援事業(移動支援事業等)等の業務に従事した経験が1年以上あれば必ずしも同行援護従業者養成研修一般課程を修了する必要はありません。)
上記は、広島県のホームページより抜粋しております。

実習はあるの?

3日間のカリキュラムの中に屋外実習が含まれています。バスや電車などの公共交通機関を利用したり、複合型ショッピングセンターのエスカレーターなどを利用して移動介護従事者としての技術を実習します。

Copyright(c) Holiscare Academy All Rights Reserved.